Sword Magic World

  • 2011.09.14 07:26
  • Cat:SMW
Lvが25に上がり、俺宛に新しいイベントが届く。 
(なんだ? イベントか?)
俺は内容を確認してみると、よくMMOPGであるシステムのイベントだった。
『魔法都市・マッキル スタジアム・コロッセムPVP 初 Lv25~30』
「PVP?・・・・・あぁ・・・公式PKの事か」
PKとは、MMORPGではよくあるシステムでプレイヤーキルの事を指す。
エリアで行うなどと両方の承認もないまま始めるPKもある。これらはよく初心者PCがやられるといった悪質なPCによることもあるのだ。
ところで、PVPは運営者すなわちOnline本社が公式でタウンの闘技場などで行われること。
両者のLvも近く設定もされ、観戦もできるといったところだ
『SMW』でも大人気のイベントであり、多くのプレイヤー達に支持されている。
 (PVPか・・・・でてみるかな・・・・)
俺は草原の奥にあったワープポイントに向かう。 ワープポイントから日本タウンに転送される。
この時、体の外傷は修復され、元の装備表示のPCに戻る。
( 姿が戻ってら・・・・・・・)
こんな事も思いながら、ワープポイントにクリックすると、タウンワープと表示される。
俺は 『魔法都市・マッキル』を選択し、PCを転送する。 

 魔法都市・マッキル

マッキルに転送されるとたくさんのPCが居て、ログが大量に流れていたり、話し声のボイスチャットが聞こえたりと賑やかなタウン。 なぜこんなに人が居るのかというと、旧システムの頃からある日本と並ぶタウンだからだ。
公式設定によると、このタウンと日本タウン以外遥か1000年前に地盤沈下や新大陸の発生によりなくなってしまったという(公式マニュアル)
周りの人たちを見てみると大半の人がLv20以上のPCで風格のあるPCが多い。 これも人気が故なのかな。
(こんなPC達と渡り合えるかな・・・・)
俺はメールを確認しながら スタジアム・コロッセムに向かった。 スタジアム・コロッセムに着くと大きないかにも風貌があるスタジアム。
ローマにあるコロッセオにどことなく似ている気がするのは今は敢えて触れないでおこう。






関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。