Sword Magic World

  • 2011.09.09 16:27
  • Cat:SMW
「あぁ・・・負けちゃった」
夏美は俺の方をチラリと見て、少しすねたような顔で言う
「ほら さっさと風呂はいれよ・・・」
「分かった 行ってくる」
夏美はハァとため息を漏らしながら、持ってきていた寝巻きを持って洗面所に向かっていった。
 (部屋に戻って「SMW」するかな)
俺は二階にある自分の部屋に戻るとムワっとした空気が体全体で感じ取る。
部屋の状況を見てみると
 ①無風でしかも窓を閉め切っている
 ②ノートPCの熱風
 ③自分の風呂上り
(チィ・・・・エアコンつけておけばよかった)
俺は無造作にベットの上に置いてあったエアコンのリモコンを手に取る
ピッと効果音を出してエアコンが作動する
俺はまたベットの上にリモコンを無造作に投げる。
イスに座り、ノートPCの画面を見てみる
「あれ? なんでこんなに人が多いんだ?」
画面ではいつもは10人ぐらいしかいないのになぜか20~30人がタウンに居た光景。
俺はベンチから立ち上がって、タウンをねり歩く。
(なんでこんなに人がいるんだ??)
俺はそのことを気になって、近くの黒い着物を着た背が俺より少し高い男子PCに話しかけた
「あのー・・・・なんでこんなに人が集まってるんですか?」
「あぁ今日10時から低レベルイベントがあるからね」
「低レベルイベント?」
「そうか・・・アンタそのLVと行動からして始めてから間もない初心者ですな?」
「はい・・・」 (なんでこの人すぐに分かるんだ? 俺になんかついてるのか?)
「旧プレイヤーの『白の腕輪』してないみたいだし・・・」
男は右手に装備してある白い腕輪を見せてくる
「今日は日本タウンで花火イベントがあるからな 人が多いのはどのワールドでもおんなじだよ」
『SMW』には週に1~2回イベントがある
大半はGMが企画するもの。 たまに結構いいイベントが数多くある
イベントは大きく分けて三つある
① 低レベルイベント   タウンが大半で行うイベントでGM自らダンスしたりと面白くてその関連アイテムがもらえる

② 中レベルイベント   タウンとエリアで行うのが5:5の比率。 討伐などのイベント

③ 上レベルイベント   大半がエリアで行うイベント 主に高レベルイベントで旧システムでは『人造入道』が有名であり、クリアしたのはごく僅かのプレイヤー。

④シークレットイベント  所在不明で発表もされないで突然ごく稀にあるイベント。 旧システムでは『魔人神』が有名であり、クリアしたのは『スカイ』と『ヒューン』のみ。





-----------------------------------------------------------------
あとがき

いやぁ~・・・学校で思いついた厨二小説でここまで読まれていることに感激しています
毎日のようにメッセが送られてくるんですけどね~・・・・・・ここで回答させていただきます

①涼と夏美の関係は? A.今のところはただの幼馴染でございます(´・ω・`)

②スキルとスペルの違いは? A.火力の違いと発動時間でござる

③主人公のリアル話はどうした? A.小説が続けば学校生活がはいるかもしれませぬ

④前に会話で出てきた『蒼矢』って誰ですか? A.旧システムの勇者様です

⑤じゃあ旧システムで勇者の話はあるんですか? A.時間があったら書いてUPしますなんせ受験生なんですから←

⑥ 作者のリアは? A. 作者は中3の受験生でございます もちろんの事ヲタで厨二で、顔面乙っている。

皆様のメッセありがとうございました
今後とも小説を書いていられたらいいと思っています



【15秒バージョン】


<font size=1>FLASHのプラグインをダウンロードしてください</font>

(18禁)日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール



関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは。
そして初めまして。
最初から一気に読ませていただきました~。

いや、面白いアイデアですね。
自分には到底思いつきそうにないので、うらやましいです。
ちょっと自分にはこのSMWのシステムがまだよく分かっていないのですが(どのようにプレイするのか)など、それでも楽しめる要素が詰まっていると思いました。

まだ、ゲームの中に「さっちゃん」が出てきた、というメインの展開に行きついていないので、先が楽しみです。

勉強も忙しいと思いますが、更新頑張ってください!

ではでは
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。