Sword Magic World 

  • 2011.07.23 08:00
  • Cat:SMW
タウンにはワープポイントという
モンスターやイベント会場に行くための転送装置がある
それにエリアワードという『SMW』に無数にあるワードを打ち込むと
そのエリアに転送される仕組み
俺はワープポイントに着き、ワープポイントをクリックすると
ホログラムのキーボードが俺の前に構築される
俺はエリアワードをホログラムのキーボードで入力する
「今日は『夏の万緑の里』でいいかな」
俺は『夏の万緑の里』と入力し一瞬でエリアに転送される
エリアの風景はどこか田舎の村に見えた
俺はなんだかこの風景に既視感がして初めてきたような感じが
しなかった
村を抜けて、森の中に入るとお化けちょうちんや猫又などの
日本妖怪をモチーフにされたモンスターがいた
言っておこうこのゲームの凄い所は風景はもちろんのこと
プレイヤーキャラ(PC)や武器の感じがリアルに再現されている
今はないが『ブレインチャージ』という旧システムの技術を
最大限応用して使ってる
俺は画面右上にエリア情報を表示させる
 AREA LV7 出現モンスター おばけちょうちん(Lv6)
 猫又(LV10)、 ボスモンスターオオガミ(lv15)
まぁ俺のレベルにすれば丁度いいエリア
だけどなんか夏神村に似ているような・・・・
俺は左手に武器を装備、
武器はつい最近ドロップしたLv3の「水月刀」
初期装備より攻撃力が高くて結構いい武器
お化けちょうちんが3匹いるところに不意打ちのために後ろにまわる
不意打ちとはモンスターがPCに見えていない、感知していない時可能
一体のおばけちょうちんに不意打ちで吹き飛ばす
そしてバトルエリアが構築されていく
吹き飛ばされたモンスターはバトルエリアの壁に激突し
前に倒れる
バトルエリアに干渉できるのはPCのみ
俺は倒れているモンスターにターゲットを定める
そしてスキルを発動する
「初振・一風」
一瞬でモンスターの後ろに俺はまわっていた
そしてお化けちょうちんにダメージ数が表示されていく
しかし少ししか削れていない
おばけちょうちんはひるむこともせず俺に向かって
攻撃をしかける
このスキルは初心者には一番使えるという高評価がある
なぜなら相手の視界を一時的につぶせるというからだ
要するに攻撃を避けやすくなった
だがこのスキルの能力はモンスターにしか適用されないが





関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。