Sword Magic World

オオガミのHPをシークローズが反撃の拳を避けながらも攻撃して削っていく。
ちゃんとノックバックもして俺に攻撃があたらないようにしてくれてるのをすぐに気づけた。
    「スキル発動! 双剣・炎」
双短剣から炎がオオガミに向けて放たれる。 オオガミはひるんでいたのか避けれず直ダメージ+クリティカル。
しかも「双剣・炎」には気絶付加能力がありどんなモンスターでもボスでも10秒間気絶に陥る。
これで10秒間は稼げる。
「涼! あとどのくらい?」
「あと・・・・24秒・・・・・」
「じゃああと14秒間か・・・・」
シークローズがオオガミの見えない真下に行き、左足を左短剣で斬っていく。
足は悪くしたから・・・・まずは戦いやすくなったね・・・・・
オオガミの上にとび、短剣でHPを削っていく。だが、オオガミの口から鬼火が放たれた。だが、
シークローズは双短剣を自分の前で風車のようにまわし、スキルを発動する。
       「双短剣・風車!」
双短剣が回している中心から巨大な風の渦がオオガミの放った鬼火に激突する。
凄まじい威力がぶつかり合い、お互いの力をけずっていく。
鬼火は消滅し、風がオオガミを包み、HPを多く削っていく。
オオガミは風の渦の中で一歩動けない状態。 そして、
俺のスキルゲージが溜まり、 形勢逆転のチャンス。
「パーティーウェポンチェンジ!!」
スキルを発動すると自分のではない装備イベントリが表示されていく
(なんだ?・・・・これ?・・・俺のじゃないな・・・)
「なにこれ?」
「イベントリから『力を喰らう物』を選択して!」
俺はその指示通りその武器を選択。すると、画面に注意が表示される。
『このスキルで装備された武器ではスキル使用ができません。 装備時間は十秒間だけであり、3回攻撃のみとなります』
そして、左手の装備が変化し、手首まで黒いゴツい牙の装飾が施され、刀身が黒い。
そして柄から俺の左手を巻かれていた。
「これが・・・・・」
俺はオオガミに向かって走る。 オオガミの鬼火や衝撃波が放たれてくるが俺は確実に避け、オオガミに向かっていく。 そして前に行くと俺は横に一閃、オオガミの腹に喰らわす。
そして、少しステップし右腕を切り落とす。 最後に頭から一刀両断。
攻撃し終わった後、刀が元の姿に戻っていく。
そして、ダメージ数を見てみると驚いてしまい目を見開いてしまった
128171 134322 87213
(何だ・・・このダメージの多さは・・・・・)
「すげーな・・・さっきの武器・・・・」
その時、持っていた刀が元の武器に戻り、夏美のイベントリに戻っていった








スポンサーサイト

Sword Magic World

俺は草原の中を走っていると何か明るいモノが見えた
明るいモノは近くで見ると2匹のおばけちょうちんだった
俺は「水月刀」を左手のイベントリに選択して装備させる
そして二匹の内1匹の後ろに回って不意打ちを行う
するとバトルエリアが展開し、蒼い壁が張られた
これで俺VS2匹モンスターとなった。
俺は一匹のモンスターにターゲットを定めてスキルを発動する
「初振・一風!」
素早い動きでモンスターに一斬。
しかし、ダメージ数はたったの「3」
「!? なんだと?」
俺は慌ててモンスターとの距離をあける
そして急いでモンスターのステータスを確認する
 おばけちょうちん LV15 HP1500
( なっ!? そうか・・ 妖怪の特性か・・・)

モンスターにもいくつかの特性がある
たくさんの種類があるが有名なのは妖怪である
妖怪の特性は夜になるとパラメータが大幅に上昇する
なので昼間と同じ感覚で行くと即死という可能性まででてくる程だ
「チッ・・・スキル連発しないとな・・・・負けるな」
今さっき「初振・一風」を当てたモンスターにターゲットを定める
そして俺は体をモンスターに向けてかがみ、スキルを発動する
「初振・乱」
通常の2倍近い速さでモンスターに向かって走っていく
一刀でモンスターに目が追いつけないほどの速さで何度も斬る
俺はキーボードの「Enter」を連打して 攻撃回数を増やす
合計攻撃ダメージは600ちょっと。
俺はスキルの反動でスタン状態
その時、おばけちょうちんの鬼火で俺のHPが大幅に減る


簡単登録で出会い放題!?




Sword Magic World

気づいた頃には皿が真っ白になっていた
食べ終わって真っ白になった皿を自分で台所に持っていく
「お前・・・いつの間に料理が・・・?」
俺は夏美の方を向きながら疑うような目で見る
夏美は少し顔を赤く染め、顔を背けた
そして少し経つと俺の方を向き、左手の人差し指を立てた
「それは・・涼のためよ!」
夏美はへっへーんという効果音がでるぐらい勝ち誇ったような顔をする
「え? 俺のため?」
「そ、そうよ! 涼の食生活が悪いからよ」
(う・・・そう言われると・・否定できない・・!)
最近涼は帰り道でコンビニとかで買ったカップ麺やレトルト食品ばっか食べていたからだった
「まぁこういう時ぐらいきちんとしたご飯とりなさいよ!」
こうして俺はなぜかどやされた
「涼もさっちゃんを『SMW』で探しなさいよ」
「分かった・・」
「あと今日ここ泊まるからよろしく♪」
「マジか!?・・・そうか今日は金曜だったからか・・・・・」
俺はそう言い、部屋がある二階に上がっていった
部屋に戻ってpcを見てみるとぐっすり眠ってしまっている
俺のPCが居た
俺は自分のpcの操作を始めると、よく見るとあたりが夜になっていた
『SMW』はリアルタイムで風景が変化していく
時間によってでてくる限定モンスターやドロップ品などがあるらしい





登録無料【Life】はこちら







Swろ

「何ですか?」
珍しく敬語を使ってみる
「その声・・・・・・」
「?? 何?」
「あんたもしかして・・・・涼?」
「え?」
「やっぱりね・・・私・・・夏美よ・・・」
「えぇぇぇ!?」
俺は驚いて大声を上げてしまい
部屋中でも『SMW』のボイスチャットで響いていた
「なんでお前がこの『SMW』を・・・?」
「それはこっちのセリフ。 『SMW』やってんの・・・だけど初心者みたいね?』
「お前今どこにいるんだよ?」
「私? 今涼の家」
「え? マジか?」
「うん♪ だってインターホン押してもでてくれなかったから
勝手にはいったけど駄目だった?」
「いぁ。。。。別に。。。。」
 音を大音量にしてたのが・・・・・・
「ほら・・・さっさと安全地行くわよ」
夏美のPCが俺を引っ張っていく
森を抜けると里の墓が見えるあの景色があった
「ここは・・・!?」
「・・・ここはね・・・・夏神村がモチーフらしいの・・・」
「なんで夏神村が!?」
「あんた知らないで来たの?」
「うん・・・まぁ・・・・」
「ここはね 幽霊イベントがあるの・・・・それも女の子の幽霊」
「そうなんだ・・・知らなかったな・・・・・」
「まぁ話はリアルで、さっさとリビングに来なさい」
そう言うと夏美のPCは座り込んだ






お知らせ



SWordMagic World


SWordMagic World



『Sword Magic World』を読んでくださった皆様ありがとうございます

ただいま 挿絵の絵師さん募集中です

してくれる人居ましたらコメントおよび↓のメアドで申請でお願いします
          souennnoaki@yahoo.co.jp

下手ですがどうぞ読んでいってくださいな♪



(厨二病ですが読んでください


↓掲示板を作ってみました!
http://akioneaki.bbs.fc2.com/


どうぞなんか呟いてくださいな


キャラ紹介


青川 涼
   近頃世界大規模オンラインゲーム『Sword Magic World』にちょいと熱中しそうな健全な中学3年生。
部活は演劇部に所属しており、部で2人しかいない男子演劇部員。両親は今のところ仕事などで多忙で家に帰ってくるのが1週間や2週間が当たり前のようになっている。所々珍回答をしたり珍行動をしたりと俗に言うバカだ。
昔死んだ福原里が『Sword Magic World』に居ることを知ってさらにゲームに熱中していった。
PCの名前はリアルと同じで『涼』。


藤原 夏美

学校では二大美人(鬼人)と崇められてその呼び名で呼ばれることも多々ある。
しかし、実際のところは繊細でおっとりとしている。
『Sword Magic World』は旧システム時代からプレイをしていて古参プレイヤーにはかなり有名。
現在は12人目の2ndjob者で多くの注目を集めている
部活は涼と一緒の演劇部でかなりの演技力を持っている。


後は後ほどに勝手に更新していきますのでご了承ください







第一章


 1ページ  2ページ  3ページ 
 4ページ  5ページ  6ページ 
 7ページ  8ページ  9ページ
 10ページ  11ページ  12ページ 
 13ページ  14ページ  15ページ
 16ぺージ  17ページ  18ページ
 19ページ  20ページ  21ページ
 22ページ  23ページ  24ページ
 25ページ  26ページ  27ページ
 28ページ  29ページ  30ページ
 31ページ  32ページ(終)


人気ブログランキングへ


番外篇1.5章

近日 掲載予定! 

あらすじ

やっと29LVになった涼と最近知り合った2ndjobのユニークスキル『武道』を持つ魏との
2ndjobを達成するためと一刀『風月刀』にユニークスキル『飛翔』を装填+基本能力の向上するためにエリアに素材を取りに行く。
神力を所有するPKと対峙。 新たなるPC涼の能力の全貌。


人気ブログランキングへ






FC2プロフ





↓どうぞクリックお願いします
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。